アメリカ NEWS

Trending
6月28日、ミシガン州議会は2024会計年度の予算を承認したが、その中にはミシガン州ゲーム管理委員会 (MGCB) への5070万ドルが含まれており、前会計年度中に割り当てられた額から約420万ドル増加した。資金配分は10月1日に実施される予定。 MGCBの新たな州予算に含まれるもの 追加の資金には、新しいゲームプログラムを支援するための220万ドルと16のフルタイム相当 (FTE) スタッフのポジション、内部機関のデータベースと州の金融システムと統合された売掛金勘定システムを構築するための200万ドルの一回限りの資金が含まれる。 MGCBによる責任あるゲーム関連のメッセージキャンペーン 「Don't Regret the Bet (賭けを後悔するな) 」 は今年に入って発表され、ミシガン州民に助言や情報を提供しているが、今回の合意の一環として年間300万ドルの予算が割り当てられ、これが支援されることになっている。 昨年、アメリカのギャンブル業界の最新トレンドの一つであるスポーツ賭博は、スポーツイベントでの930億ドルを超える賭けから75億ドルを生み出した。また、オンラインカジノゲームの売上高は前年比約35%増の約50億ドルだった。 「十分な資金を持つゲーム管理機関は、ミシガン州における公正で誠実なゲームを保証し、詐欺や違法行為を防止し、問題のあるギャンブルに対処するために不可欠です。」 「私は、MGCBが責任あるゲーミングメッセージングキャンペーンを継続し、州の成長するゲーム経済を支援し、私たちのチームを成長させ、私たちの任務と誠実さを強化するのに役立つ効率的なシステムに投資できるようにする予算を、Whitmer知事と議会が支援してくれたことに心から感謝しています。 Henry Williams, ミシガン州ゲーム管理委員会事務局長 業界統計 ギャンブル産業は世界で最も急成長している分野の一つである。世界市場は2022年に4490億ドル強に、2032年にはほぼ倍増して847.5ドルになると推定されている。 世界のギャンブル産業ではアジア太平洋地域が最大で、2022年の総収入の32.5%を占めており、北米、西欧の順となっている。ギャンブル産業で最も急成長する地域は北米と西ヨーロッパと予測されており、それぞれ32.2%と22.8%という目覚ましい年平均成長率 (CAGR) で成長するだろう。その後には南米と東欧が続き、それぞれ8.3%と1.7%のCAGRを記録すると予想されている。 SIGMA プレイの北米市場での存在感 B2CのアフィリエイトポータルであるSiGMAプレイは、先月末にウェストバージニア州宝くじ委員会からiゲーミングおよびスポーツ賭博のを取得した。6月初旬にニュージャージー州のライセンスを取得しており、これは2023年におけるSiGMA プレイの2度目の買収となる。 iゲーミングに興味はありますか?SiGMAがフィリピンのマニラにやってくる 7月19日から22日までマニラで開催されるSiGMAアジア国際サミットにご参加ください。イベントはPAGCORによって承認され、マニラ最大のエキスポセンターであるSMXで開催される。 https://www.youtube.com/watch?v=lATEHufoUeg
Content Team
10ヶ月前
Content Team
10ヶ月前
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前

News By Topic

Articles

Content Team
10ヶ月前