fbpx

SiGMA

マカオで200万香港ドル相当の偽造カジノチップが押収された

掲載日時 5月 21, 2021 04:56 Category: アジア , 土地ベース ,

マカオ当局が21年第1四半期に押収した偽チップの数は、パンデミックが収束したことが原因とみられる

200万香港ドル (257,644米ドル) 相当の合計65個の違法な偽のカジノチップがマカオの公安局に押収され、今年の第一四半期の全体の調査結果である2020を超えた。このうち50個は1万香港ドル相当、15個は10万香港ドル相当だった。

MacauSkylinegamblinginsider.comによると、2020年中に43の不正なトークンが特定され、その総額は151万香港ドルに達したという。今年の急増は、犯罪の急増と誤解されるものではなく、むしろアジアでのパンデミックの影響が減少し、規制が緩和され、結果として陸上カジノの顧客数が増加したことを示している。

チップ事件に加えて、今年第1四半期には49件のカジノ関連の詐欺が記録されており、そのうちの27件は両替に関連していた。

先月、違法な越境賭博が中国本土での逮捕の波につながった。

違法行為が比較的多いにもかかわらず、今後は犯罪が大幅に減る可能性が高い。AIBCニュースが報じたように、中国政府は最近、中央銀行の新しいデジタル通貨であるデジタル人民元の大規模なテストを実施した。デジタル人民元は通貨監視を容易にすることを目的としており、今後数年のうちに中国本土、香港、マカオで実施される予定である。

マカオでの将来のゲーム法に関する公開協議は21年第2四半期に予定されている。

SiGMAのアフィリエイトグランドスラムクラブに入会しよう:

アフィリエイトはiGaming業界では大なもので、SiGMA Affiliate Grand Slamは、業界内の主要および来たるのアフィリエイトスタートアップを集めた独自のアフィリエイトクラブです。SiGMA Affiliate Grand Slamに参加することで、あなたはSiGMAが提供するサービスをアフィリエイトとして自動的に利用できるようになります。参加を希望するアフィリエイトは JOIN するリクエストを送信すると、メンバーシップ・アプリケーション・プロセスを通じて審査されます。

Related Posts

SPACと…

オーストラリアのPlayUpが、特別買収…

LCB A…

受賞歴のあるカジノ関連会社は、マルタで開…

Playt…

英国上場のPlaytechは、2010年…