CS:GO Source 2–eスポーツにおける次の大きな出来事?

Content Team 1年前
CS:GO Source 2–eスポーツにおける次の大きな出来事?

eスポーツ界を一変させたタイトル『CS:GO』の発売から10年が経った。

最近続編が発表されたので、Betbyに話を聞いた。ゲームのプロダクトオーナであるKirill Nekrasovは、このゲームの特徴は何か、そしてそれによって他の人たちがフォローアップタイトルの作成を模索するかどうかについて語っている。

そもそもなぜCS:GOがeスポーツの賭けの人気者になったのか。なぜ他のFPSとは競争ゲームの点で一線を画していたのか?

10年以上前、CS:GOはブックメーカーが賭けを受け入れ始めた最初のコンピュータ分野の一つとなり、CS:GOだけでなくeスポーツ全般の驚くべき可能性を見出した。

賭けにおけるCS:GOの人気は簡単に説明でき、多面的である。まず、ゲームがわかりやすく、勝敗を決める仕組みがクラシックスポーツに似ている。

この分野に入るための敷居は非常に低く、わずか数ラウンドであり、何が起こっているのか、どこに賭けることができるのかについての基本的な理解がすでにできている。

BetBy
ABetbyとの独占インタビュー。Kirill Nekrasov氏、Gamesのプロダクトオーナー

スキンを使ったゲーム自体の内部経済は劇的に増加した。数年前までは、数千ものサイトがゲーム内アイテムを使ってCS:GOの試合に賭けることを申し出ていた。もちろん、これは古典的なCS:GOベットの人気の成長に信じられないほどの影響を与えた。

そして最後に、最も重要なメディア要素である。大会主催者、ゲームクリエイター、eスポーツクラブは、CS:GOをプレイだけでなく視聴も楽しめるものにするためにあらゆることを行っている。

遠く離れた2013年のDreamHackから始まったすべてのメジャートーナメントは、観客の間で信じられないほどの関心を呼び、それは今日まで沈静化していない。

CS:GOに大きな可能性を見出したので、このゲームをBetbyのポートフォリオに含めました。ゲームと我々は決して失望していない。ボット同士の対戦でさえ顧客の大きな関心を集めており、その人気の高さを物語っている。

単純明快なルール、エキサイティングなゲームプレイ、素早い解像度によって、チームベースのシューティングゲームは、eスポーツ製品として目立つという点でユニークなのだろうか?。

もちろんです。シンプルさとゲームへの敷居の低さが一般ユーザーにもeスポーツファンにも受け入れられ、まさにユニークな商品となっている。

圧倒的な人気を誇る『League Of Legends』や『DOTA 2』を背景に、シューティングゲームはそのシンプルさゆえに際立っている。DOTA 2のゲームプレイを5分間見て、eスポーツについて何も知らない人は、おそらく何も理解できないだろうが、CS:GOを5分間放送すると、ゲームの基本原理を理解できる。

CS:GOに豊富にあり、迅速に計算できる高速市場を忘れないでください。

続編は、eスポーツ製品としてのCS:GOの人気を損なうのか、それとも潜在的なベター層を分裂させるのか?

開発者がCS:GO on Source 2をリリースするという最初の噂は、2020年春に現れた。ついに新しいゲームが発売されることが明らかになった。
CS:GOに賭けることを楽しみにしているプレイヤーの関心が急激に高まることを期待しています。これは多くのファンが待ち望んでいる重要なイベントであり、eスポーツ製品に悪影響を及ぼすことはないと信じています。

eスポーツは賭け商品としてどこまで成長できるだろうか?

私たちはまだ旅の最初の段階であり、賭けのための製品としてのeスポーツは日々強化されるだけだと確信しています。

わずか数年前には、モバイルデバイス(キングオブグローリー、モバイルレジェンド、ワイルドリフト)でのゲームがeスポーツの賭け商品の不可欠な要素になることや、特定のプレイヤーの統計に賭けることが一般的になることは想像もできなかった。

eスポーツに国境や制限はなく、今後も発展していくだろう。

このゲームが成功すれば、他の人気タイトルも続編を出す可能性が高いと思いますか?

時間が経てばわかるが、スタジオが新しいバージョンのゲームを作る可能性が高いとは思わない。むしろその逆。

eスポーツに興味はありますか?eスポーツベッティングの究極ガイドをご覧ください。

Share it :

Recommended for you
Content Team
1年前
Content Team
1年前
Content Team
1年前
Content Team
1年前