AGEM指数、9月はアリストクラトに引きずられ11%下落

Content Team 1年前
AGEM指数、9月はアリストクラトに引きずられ11%下落

ゲーム機器製造業者協会 (AGEM) の月別指数は、9月に前月比で11%下落したが、最大の下落要因はアリストクラット・レジャー (Aristocrat Leisure) である。

AGEM指数は91.73ポイント安の739.77。前年同月比では29.3%下落した。

同指数は、世界のゲームサプライヤー12社で構成されている。9社のサプライヤーは米国に拠点を置き、NYSE、NasdaqまたはOTC市場に上場されており、2社はオーストラリア取引所、1社は東京取引所に上場されている。

株価指数を構成する12社のうち11社が下落した。最大のマイナス寄与は、価格が7.8%下落して指数を44.19ポイント下落させたアリストクラートによるものだった。

コナミは株価が5.7%下落したため、13.67ポイント下落した。唯一のプラス寄与はAgilysysで、株価が6.9%上昇した結果、AGEM指数は2.22ポイント上昇した。

AGEM指数の下落は市場全体の下落と同時に起こった。米3大株価指数は2カ月連続で下落した。

ダウ工業株平均は8月から8.8%下落し、S&P 500は9.3%下落した。一方、ナスダック指数は10.5%下落した。

世界経済の減速と、インフレ抑制のための金利上昇が、彼らに損害を与えている。

300人のスパルタン

アジアとヨーロッパの主要拠点での勝利の後、AGSは300の主要アフィリエイトをマルタに飛ばし、すべて費用が含まれた豪華旅行に招待しています。イベントはSiGMAと並行して11月14~18日にSiGMA ヨーロッパにて開催されます。

300人のスパルタンについての詳細はこちら。

 

Share it :

Recommended for you
Content Team
10ヶ月前
Content Team
10ヶ月前
Content Team
10ヶ月前
Content Team
10ヶ月前