fbpx

SiGMA

Crown Resorts、ジャンケット事件で100万ドルの罰金を科される

掲載日時 4月 28, 2021 06:04 Category: 土地ベース ,

「委員会は、分析された個人に関して、Crownによって実施されたプロセスが、必要に応じて強固でなかったことを明かした」

Crown Casinoは、組織犯罪集団とつながりのあるものも含む、同社のジャンケット操作を精査しなかったとして、ビクトリア州の賭博規制当局から100万ドルの罰金を科された。

このカジノは、ビクトリア州委員会の規制義務を遵守しなかったため、カジノ管理法の下での最高額罰金の100万ドルのが科せられました。

vcfg規制当局は「この失敗は、どのようにして一定の決定を下したのか、また、そのような決定がCrownの規制上の義務に適切に配慮してなされたのかが不明確であることを意味した。」と述べた。

VCGLRの会長、Ross Kennedy氏は、今回の制裁金は問題の深刻さを反映したものであり、Crownが長期にわたって確実なプロセスを実施できなかったことを示していると述べた。

罰金に加えて、Cassureから局長宛に出された書簡では、Crownが最終的にカジノが規制に沿った運営が可能であることを証明できるまで、メルボルンでのジャンケット運営を推奨することを禁じている。

4月に遡るが、SiGMA ニュースは、シドニーにおけるCrown Resortsが22億ドルの新規開発のBarangarooを運営するのは不適切であるというBergin氏の結論を報じていた。報道によると、同社の施設と口座がマネーロンダリングに利用されており、このカジノはトライアドやその他の組織犯罪グループとつながりのある個人との商業関係を追求していた。

SiGMA マガジンについて:

SiGMA マガジンは、ゲーム業界にスポットライトを当てる、2年に1度の究極の雑誌です。ヨーロッパ、アジア、アフリカ、アメリカ大陸の5大陸をカバーし、世界中から寄稿者が集まっている。出版物は全世界の読者に配布され、印刷部数は1万部で、膨大な顧客ベースに関する限定コンテンツを読者に提供しています。世界中のユーザーのため、SiGMAはコンテンツを大陸に応じた特定の言語で翻訳するために社内翻訳者を利用しています。この雑誌は、当社のデジタル版を介してオンラインで入手でき、SiGMAの年次ショーでも配布されます。次号へのご参加をご希望の方は、Katyまでご連絡ください。

Related Posts

SPACと…

オーストラリアのPlayUpが、特別買収…

LCB A…

受賞歴のあるカジノ関連会社は、マルタで開…

Playt…

英国上場のPlaytechは、2010年…