Allwyn、Cohn Robbinsとの合併でNYSE上場に近づく

Content Team 1年前
Allwyn、Cohn Robbinsとの合併でNYSE上場に近づく

世界的な宝くじ会社Allwyn EntertainmentがCohn Robbins Holdings (CRHC) と合併し、ニューヨーク証券取引所に上場する計画が進展した。

同社によると、Form-F 4に関する有価証券届出書は米証券取引委員会によって有効と宣言されたという。特別目的会社であるCRHCは、9月7日に株主総会を開き、合併を承認すると発表した

CRHCは、Allwynが小売とオンラインの両方で、複数の欧州諸国における3000億ドル規模の世界的な宝くじ業界のリーダーであるとして、株主に合併への投票を勧めている。

同報告書によると、世界の宝くじ業界は、オンラインの普及が進むことで、将来性が高まるという魅力的な見通しを持っています。この業界は、複数の層にわたって幅広い消費者の参加を得ており、景気後退への回復力があることが証明されている。

現在のAllwynの株主は、合併後も新会社の株式の約83%を保有し続ける見込みで、新会社の企業価値は93億ドルとなる。

買収後、同社の新規株主が5%を超える株式を保有することはない。CRHCは約8億2800万ドルの現金を信託しており、PIPEへの投資から3億5000万ドルを提供する。

AIBC ヨーロッパのローンチパッド:ピッチコンペティション

AIBC ピッチは、単なるアイデアではない。このコンペティションは、新しいテクノロジーの限界を押し広げる先駆的なスタートアップたちに、この分野の主要な投資家たちからの貴重なアドバイスとメンターシップを提供してくれる。選ばれた10名の幸運なスタートアップは、業界のトップエキスパートで構成されるパネルの前でステージ上に立ち、最大50万ドルの賞金となるアイデアを募り、彼らのユニコーン企業への旅路を後押しする。これは単に課題であるだけでなく、投資家、VC、アクセラレータなどに会う絶好の機会でもあります。ここに応募–応募期限は10月21日です。ご質問がございましたら、Ali ([email protected]) までご連絡ください。

Share it :

Recommended for you
Content Team
1年前
Content Team
1年前
Content Team
1年前
Content Team
1年前