fbpx

SiGMA

EveryMatrix、第2四半期の売上が41%アップした後、将来の成長に再投資

掲載日時 9月 19, 2022 17:26 Category: オンライン , スポーツベッティング , ヨーロッパ , 投稿者 Sharon Singleton

EveryMatrixは、第2四半期の収益が41%増加したことを報告した後、将来の成長機会にフリーキャッシュを再投資すると述べた。

ゲーミングソフトウェアソリューションを提供する同社の売上高は3010万ユーロだった。売上総利益は前年同期比17%増の1490万ユーロ、EBITDAは横ばいの520万ユーロでした。

同社によると、業績はすべての事業分野で予想を上回る成長を遂げたという。弱点は、規制変更がカジノ部門の利益に打撃を与えたドイツだった。にもかかわらず、製品と地域の多様化により、同セグメントの売上高は11%増加した。

Ebbe Groes氏は、「多様な製品の提供と強力な顧客ベースに牽引されて、当四半期には全製品にわたって43件の契約が成立し、さらに記録的な数の新規顧客を獲得しました。また、売上総利益が17%増加したことは、当社グループの業績を最大限に反映したものであり、今後の成長に向けた投資を継続することができます。」と述べた。

M&Aと事業拡大

グループの主な焦点は、引き続き米国での拡大です。

またEveryMatrixは同四半期中に、スポーツ賭博の小売業者Leapbitの買収を完了し、新たに20人のスタッフを追加した。

マルタに拠点を置くこの会社は、これまでで最大の買収は、グループのスポーツ賭博製品OddsMatrixを、高度で実績のある小売製品で強化すると述べた。

EveryMatrixは第4四半期終了後、ドイツを拠点とするオペレーター同士の 「Bet-at-Home」 という形で大規模なクライアントと契約を結んだと述べた。これにより、同社のプロプライエタリなプラットフォームがEveryMatrixのテクノロジースタックに置き換わる。

同社の四半期末の純現金は1520万ユーロで、第1四半期末の1110万ユーロから増加した。

300人のスパルタン

アジアとヨーロッパの主要拠点での勝利の後、AGSは300の主要アフィリエイトをマルタに飛ばし、すべて費用が含まれた豪華旅行に招待しています。イベントはSiGMAと並行して11月14~18日にSiGMA ヨーロッパにて開催されます。

300人のスパルタンについての詳細はこちら。

Related Posts

SPACと…

オーストラリアのPlayUpが、特別買収…

LCB A…

受賞歴のあるカジノ関連会社は、マルタで開…

Playt…

英国上場のPlaytechは、2010年…