オンタリオiゲーミング市場のさらなる成長

Content Team 1年前
オンタリオiゲーミング市場のさらなる成長

オンタリオ州のiゲーミング市場は、カナダで最も急速に成長している法域として歓迎されている。現在、65以上のカジノ運営会社がiGaming Ontarioによるライセンスを受けていると記載されている。

ゲーム開発スタジオのBF Gamesが最新の新参者である。カナダのオンタリオ州で事業免許を取得し、北米市場で意欲的な成長戦略を展開している。これにより、BF Gamesはスロットポートフォリオを管轄地域のライセンス事業者に提供できるようになる。

運営免許はオンタリオ州アルコール・ゲーム委員会 (Alcohol and Gaming Commission of Ontario, AGCO) から付与された。

BFゲーム

ロンドンを拠点とするBF Gamesは、ヨーロッパ全域にポートフォリオを拡大している。オンタリオ州への移転は、iゲーミング関連のコンサルタント会社SCCC Managementとの提携によって進められた。

BF Gamesの法務責任者であるWiktor Grabarczykは、 「北米は我々にとって今後の焦点であり、この地域に大きな可能性を秘めているため、近いうちにビジネス戦略において重要な役割を果たすことを強く期待しています」 と述べている。また、オンタリオ州の地元ライセンス事業者と協力し、同州のプレーヤーにコンテンツを紹介することを楽しみにしていると付け加えた。北米への展開は 「会社にとって素晴らしいマイルストーンであり、我々のビジネスの重要な部分である。」

オンタリオ州のiゲーミング市場

オンタリオ州のiゲーミング市場は、NFLチャンピオンシップ直後の2022年4月に立ち上げられた。

設立以来、オンタリオ州のスポーツ賭博業界の総賭け金は216億カナダドル (160億米ドル) を超え、ゲーム関連の収入は8億8600万カナダドル (6億5890万米ドル) に達している。

オンタリオ州アルコール・ゲーム委員会 (AGCO) は、アルコール、ゲーム、競馬、大麻業界に対して敏感で実行可能な規制管理の枠組みを確立するための政策を規制し、策定している。利害関係者を教育し、オンタリオ州の管轄権を規制するためのパートナーシップを構築している。

Share it :

Recommended for you
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前
Content Team
11ヶ月前